ネット予約

東京都練馬区にある予約制の永広歯科、22:00まで営業中
 

西武池袋線 練馬駅近く!22:00まで診療中!患者様の気持ちを第一優先にした極力痛みの少ない治療を行います。

HOMEブログページ2021年 ≫ 9月 ≫

2021年9月の記事:ブログページ

保険で被せる歯の種類(練馬の歯医者、永広歯科)

保険で被せる歯の種類は大きく分類すると、金属の歯(FMC)

金属を使わないCADCAM冠の2種類があります。

DSC_0004_コピー_コピー

左からFMC→ジルコニア→CADCAM冠
 
CADCAM冠は白い歯ですが、金属の歯(FMC)に比べると強度が劣るので、

強い咬む力のかかる力のかかる歯にはFMCを使った方が安全です。

保険を使って被せた歯は、被せた日から2年間は同じ歯に

保険を使うことができません


2年以内に被せた歯が欠けたり、割れたりした場合は、

保険治療で直すことが出来ず、自費診療によって被せなおす必要がでてきます。
2021年09月22日 19:32

根の治療 根管処置(練馬の歯医者 永広歯科)

感染根管が原因の歯茎の腫れは

繰り返したり、急性化したりしやすいので

根管の中を無菌状態になるまで消毒し、腫れがなくなったら

根管の中に薬(ガッタパーチャとシーラー)をつめていきます。(根管処置)

この際、根の長さぴったりまで加圧しながら薬を詰めていくことが

腫れの再発を防ぐために最も重要です。
P1010530 (2)_LI
P1010531P1010532P1010535
P1010534



 
2021年09月17日 20:19

ブログカテゴリ

モバイルサイト

永広歯科スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら